ハイドロキノンの効果

ハイドロキノンの効果についてご説明します

ハイドロキノンという美容成分を最近よく見聞きするようになりましたね。
特にしみ美白のコスメに多く使用されているイメージがありますが、ハイドロキノンとはいったいどいうった特徴がある成分なのでしょうか。

ハイドロキノンはアメリカではかなり前から使われていたようですが、日本では2002年の薬事法の改正によって2002年から化粧品の成分として使われるようになりました。

それまでは医師の処方なしでは、ハイドロキノンが配合された化粧品を使うことはできなかったようです。
http://脱毛はしご.net/
ハイドロキノンは色素沈着やしみを薄くする効果の高いとして注目されている成分で、肌の漂白剤などと言われることもあります。
少し強い表現ですが、それくらいしみに対する効果が期待できるとも言えるわけですね。

ただ、このようにハイドロキノンは美白効果が高いとされる反面、副作用が心配されているのも事実です。

副作用の例として、肌の色が白く抜ける白斑と呼ばれる症状、かぶれ、ヒリヒリ感、アレルギー症状などがあるようなので、
特に皮膚が弱い方や敏感肌の方の使用には注意が必要かもしれません。

ですので、ハイドロキノンを使うときはいきなり顔に塗るのではなく、事前に必ずパッチテストを行うことをおすすめします。

その際に、ハイドロキノンをほかの化粧品と一緒に使うのであれば、一緒に使う化粧品とハイドロキノンでパッチテストをするとより安心ですね。

当然ですがパッチテストの結果、肌が赤くなったりアレルギーを起こしたりすれば、使用は止めましょうね。